読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日々是ジャグリング

ジャグリングを通じて感じたこと考えたことを綴っていきます。

ジャグリングが登場する作品の紹介(9)―袁藤沖人『ジャグリ』

どうも、ゴ~チョです。 今回の記事は『ジャグ作』9本目です。もうお気づきかとは思いますが、このブログでの紹介順と、作品の新旧の順は必ずしも対応しませんのであしからず。あくまで僕の目に留まった順です。 袁藤沖人『ジャグリ』 全2巻 ジャグリ 1 (電…

ジャグリングが登場する作品の紹介(7)―ナカタニD. 『お聞くさん』

aubeの『SHAREHOUSE』を観に行きたかった人生だった。ゴ~チョです。実は先週の土日にジャグリングの公演がありました。過去記事でも少し紹介した早稲田大infinity所属の稲葉くんが主催の公演団体です。 juggling-gohcho.hateblo.jp 観に行った方はレポート…

技のクオリティと情報量について―『金色のガッシュ』を読み返して思ったこと

こんにちは、ゴ~チョです。 ふと過去に読んだ漫画でキャラクターのパワーアップについて面白い描写があったのを思い出したので読み返してみました。 雷句 誠『金色のガッシュ』を読み返してみた 金色のガッシュ!!(1) 作者: 雷句誠 出版社/メーカー: 講…

ジャグリングが登場する作品の紹介(6)―天堂きりん『そして、晴れになる』1巻

こんにちは、ゴ~チョです。「マジックバー」というのはちょくちょく聞きますが「ジャグリングバー」ってあんまり聞かないですよね。ジャグラーがマジックバーでマジシャンに混じって出演してるからジャグリングのみに絞っている店舗が少ないということなの…

ジャグリングが登場する作品の紹介(5)―にしもとひでお『ちょっと盛りました。』3巻

こんにちは、ゴ~チョです。東海大学ジャグリングサークルSTANDの皆さんが昨日2月5日、ジャグリングの公演を行ったそうですね。 www.townnews.co.jp 昔話の『桃太郎』をベースとした公演というのがちょっと気になります。(今回のテーマとは全然関係ありませ…