日々是ジャグリング

ジャグリングを通じて感じたこと考えたことを綴っていきます。

ミルクボーイ風漫才『カスケード』

A:ありがとうございますぅー!今、エンリッチ塩5kgをいただきましたー。
こんなんナンボあっても困りませんからね。

B:うちのオカンがね、好きなトスジャグリングの技があんねんけど、
A:へー、トスジャグリングの技……
B:その技の名前をちょっと忘れたらしくて
A:好きな技の名前忘れてもうて、どうなってんねんな。
B:そうやなー
A:オカンの好きな技なんてね、ワンアップツーアップか、ロボットかぐらいでしょうそんなもん。
B:それが違うらしいねん。
A:ちがうの?
B:いろいろ聞くねんけど全然わからへんねん。
A:ほな一緒に考えてあげるから、どんな特徴言うてたかちょっと教えてみてよ。

 

B:オカンが言うには、トスジャグリングの基礎中の基礎で、トスジャグリングやる人なら誰もが通る技やいうねん。
Aカスケードやないか。その特徴はもう完全にカスケードやんか。
B:カスケードなぁ……
A:すーぐわかったやんかこんなもん。
B:ちょっとわからへんねんな。
A:何がわからへんのよ、基礎中の基礎いうて、カスケードしかないやろ。

B:俺もカスケードやと思ったんやけどね。オカンが言うには、偶数個のボールでやるっていうねんな。
A:ほなカスケードとちがうかー。カスケードは奇数個って決まってるからね。偶数ではカスケードにならないのよ。
わからへんなー。ほなもうちょっと詳しく教えてくれるー?

B:ボールの軌道が無限大の形を描くらしい。
A:ほなカスケードやないか。カスケードといえば無限大の軌道やねんから。おなじみすぎてジャグラーは逆に無限大の動きを「カスケード軌道」て言うくらいやからね。
ミルズメスも実は無限大の軌道やけども「ミルズメス軌道」とは言わへんねん。その点ではカスケードに知名度で若干劣るのよ。カスケードやそれは。

B:ただな、ジャグリング知らん人が描くジャグリングの絵では大体その技やってるらしいねん。
A:ほなカスケードちゃうやないか。知らん人はだいたいボールが空中に等間隔で扇形に並んだ絵ェを描きはるからね。
カスケードではどの瞬間切り取ってもそんな形にはならないのよ。アレほなもうちょっとなんか言うてなかったー?

B:オカンが言うには、初心者にその技させようとすると、どうしても要らん手渡しが挟まるんやて。
A:カスケードやないか。「左手に持ってるボールも上に投げるんやでー」って頭でわかってても手が勝手に動いてまうんやから。これは日本人にカスケードをさせまいとするお手玉協会の陰謀やとオレはにらんでる。カスケードやそれは。

B:でもな、その技やり続けてると片腕だけパンパンに張るらしい。
A:カスケードとちゃうやないか。左右の腕を均等に使ってこそのカスケードなんやから。シャワーやったらそうなってもおかしないけど、カスケードでそれなったらフォームにかなり問題あるはずよ。なんか他に特徴言うてなかったァ?

B:オカンが言うには、その技名と似たような名前のパン屋があるんやて。
A:カスカードやないか。

www.cascade-kobe.co.jp

いや、パン屋は「カスカード」やけどその特徴はカスケードやないか。カタカナで書くと一文字惜しい感じになってるけど、アルファベットのつづりをよぅ見たら"cascade"で完全一致なんやから。ジャグリングの技名はネーミングセンスが微妙なのばっかりやから、オシャレ志向の強いパン屋業界と名前がカブるなんてことまずないのよ。カスケードぐらいやそんなもん。

B:あとは、洋菓子の材料に似たような名前で
A:カスタードやないか。
B:最近洗剤のCMに出てる若い個性派俳優みたいな語感の
A賀来賢人かくけんとやないか。よぅわかったなオレも。

www.amuse.co.jp

だからカスケードやろうが、さっきから。他にはなんか言うてなかった?

B:どえらいピルエットかます直前に必ず挟まる技らしい。
A:それはもうカスケードやろ。今までさんざん動き回ってたのに急にじっとカスケードし出したらもうその後はどえらいピルエットが来ると相場は決まってるのよ。そんときに軸足じゃないほうの足をそっと前に出してたらもはやそれは観客に向けた合図なんやから。それを見た瞬間にズームしてたカメラをスッ…と引くことができればそいつは熟練のカメラマンなのよ。もうその特徴はカスケード以外ないやろう!

B:でもなー......オカンが言うには「カスケードではない」らしいねん。
A:それ先に言えよ!えっ、何?俺が今までずっと喋ってるのどういう気持ちで見てたん?!
B:ごめん。それでオトンが言うには「441とちがうか」って。
A:それはないわ。

 

 

※説明不要かもしれませんが、最後に、参考にしたミルクボーイさんの漫才動画を置いておきます。(公式チャンネルにはあのいちばん有名なネタがなかったので、同形式の「サイゼ」です。)


www.youtube.com

f:id:juggling-gohcho:20210929180901p:plain