読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日々是ジャグリング

ジャグリングを通じて感じたこと考えたことを綴っていきます。

"銀杏"で助走して"ドーナツ"にジャンプ?―関西ジャグラーにとっての『いちょう祭』

どうも、ゴ~チョです。GWですね。今年は飛び石で微妙な感じですが。僕はこの時期に毎年行くところがあります。大阪大学の大学祭『いちょう祭』です。今年は4月30日(日)と5月1日(月)の開催です。 ichosai.com いちょう祭では、僕が学生時代に所属して…

ゾンビの言い分―『オタクイズデッド的ジャパニーズジャグラーズイズデッド論』に対する僕の見解

どうも、ゴ~チョです。 ジャグラーは職人気質というか口下手というか、ブログ書きの人があまりいないですね。その中でも山本健一さんとはほぼほぼ同年代でジャグリングを始めた時期も重なっているという認識。僭越ながら勝手に親近感を抱いていました。 そ…

「正しい発声」について随分と誤解していた―鴻上尚史『発声と身体のレッスン』

どうも、ゴ~チョです。現在、プライベートで「ジャグリング・ユニット・フラトレス」という団体で制作(ざっくり言えば裏方)の仕事をしています。演出要素にジャグリングを取り込んだ演劇作品がウリの団体です。 fratres.wp.xdomain.jp この団体との絡みを…

ジャグラーは一度小林賢太郎作品を観よう―KAJALLA#2『裸の王様』感想

どうも、ゴ~チョです。 先日、小林賢太郎主宰のコント集団KAJALLAによる第二回公演『裸の王様』を観てきました。今回はその感想を書きます。公演にジャグリングが登場するわけではありませんが、ステージ上でジャグリングを絡めた公演を打とうとしている人…

技のクオリティと情報量について―『金色のガッシュ』を読み返して思ったこと

こんにちは、ゴ~チョです。 ふと過去に読んだ漫画でキャラクターのパワーアップについて面白い描写があったのを思い出したので読み返してみました。 雷句 誠『金色のガッシュ』を読み返してみた 金色のガッシュ!!(1) 作者: 雷句誠 出版社/メーカー: 講…

不快?爽快?ジャグラーが道具を投げ捨てる動作について思うこと

こんにちは、ゴ~チョです。まずはこの動画の冒頭15秒をご覧ください。(15秒以降は後で存分にお楽しみください) www.youtube.com このように、技の成功時等にジャグラーが道具を投げ捨てる動作について、Twitterにて是非を問うつぶやきをいくつか見つけま…