読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日々是ジャグリング

ジャグリングを通じて感じたこと考えたことを綴っていきます。

作品紹介

ジャグリングが登場する作品の紹介(9)―袁藤沖人『ジャグリ』

どうも、ゴ~チョです。 今回の記事は『ジャグ作』9本目です。もうお気づきかとは思いますが、このブログでの紹介順と、作品の新旧の順は必ずしも対応しませんのであしからず。あくまで僕の目に留まった順です。 袁藤沖人『ジャグリ』 全2巻 ジャグリ 1 (電…

三世代のリアルな人物描写はジャグリングのおかげ? ― 青羽 悠『星に願いを、そして手を。』

どうも、ゴ~チョです。PS2の発売がもう17年も前であることに戦慄を隠せません。 PlayStation 2 (SCPH-50000) 【メーカー生産終了】 出版社/メーカー: ソニー・コンピュータエンタテインメント 発売日: 2003/11/13 メディア: Video Game 購入: 1人 クリック:…

全国の数学教師が池田先生ならいいのに ― 池田 洋介『読むだけで楽しい数学のはなし』

こんにちは、ゴ~チョです。今回はジャグリングは登場しないのですがジャグラーとしては気になる本の話をします。 池田 洋介『読むだけで楽しい数学のはなし』 読むだけで楽しい 数学のはなし 作者: 池田洋介 出版社/メーカー: 新紀元社 発売日: 2017/02/24 …

ジャグリングが登場する作品の紹介(8)―西村了『ウォーターズ』

こんにちは、ゴ~チョです。 今回の記事は『ジャグ作』8本目です。 西村了 監督『ウォーターズ』 ウォーターズ 発売日: 2013/11/26 メディア: Amazonビデオ この商品を含むブログを見る 様々な経歴を持つ7人のイケメン 路上パフォーマー、銀行員、インテリア…

ジャグリングが登場する作品の紹介(7)―ナカタニD. 『お聞くさん』

aubeの『SHAREHOUSE』を観に行きたかった人生だった。ゴ~チョです。実は先週の土日にジャグリングの公演がありました。過去記事でも少し紹介した早稲田大infinity所属の稲葉くんが主催の公演団体です。 juggling-gohcho.hateblo.jp 観に行った方はレポート…

ジャグリングが登場する作品の紹介(6)―天堂きりん『そして、晴れになる』1巻

こんにちは、ゴ~チョです。「マジックバー」というのはちょくちょく聞きますが「ジャグリングバー」ってあんまり聞かないですよね。ジャグラーがマジックバーでマジシャンに混じって出演してるからジャグリングのみに絞っている店舗が少ないということなの…

ジャグリングが登場する作品の紹介(5)―にしもとひでお『ちょっと盛りました。』3巻

こんにちは、ゴ~チョです。東海大学ジャグリングサークルSTANDの皆さんが昨日2月5日、ジャグリングの公演を行ったそうですね。 www.townnews.co.jp 昔話の『桃太郎』をベースとした公演というのがちょっと気になります。(今回のテーマとは全然関係ありませ…

ジャグリングが登場する作品の紹介(4)―ロバート・ゼメキス『THE WALK』

こんにちは、ゴ~チョです。最近更新が滞りがち。(やっぱり毎日はきついか)今回は映画の紹介です。 ロバート・ゼメキス『THE WALK』 ザ・ウォーク(初回生産限定) [Blu-ray] 出版社/メーカー: ソニー・ピクチャーズエンタテインメント 発売日: 2016/06/08 …

ジャグリングが登場する作品の紹介(3)―特撮テレビドラマ『仮面ライダークウガ』

こんにちは、ゴ~チョです。 またしてもジャグリングが登場する作品の紹介ですが今回はTVドラマを紹介します。 『仮面ライダークウガ』 仮面ライダークウガ Blu‐ray BOX 1 [Blu-ray] 出版社/メーカー: TOEI COMPANY,LTD.(TOE)(D) 発売日: 2016/01/06 メディ…

ジャグリングが登場する作品の紹介(2)―霧野ひとえ『ジャグリング・ラプソディ』

こんにちは、ゴ~チョです。 これで十回目の投稿。我ながらよく続いたものです。 (投稿時間は乱れてますが) 前回に続き、今回もジャグリングが登場する作品の紹介をします。第二弾はこちらです。 『ジャグリング・ラプソディ』霧野ひとえ ジャグリング・ラ…

ジャグリングが登場する作品の紹介(1)―重松 清『空より高く』

こんにちは、ゴ~チョです。 TVドラマでチラッとジャグリングをしている大道芸人が登場したりするとテンションが上がったりします。(そして大抵知っているジャグラーだったりします)サスペンスドラマとか、よくありますね。科捜研の女とか9係とか。 なぜテ…